0番台

基本編成A(上から1号車、2号車・・・・・9号車、10号車)
基本編成A(上から1号車、2号車・・・・・9号車、10号車)
基本編成B(上から1号車、2号車・・・・5号車、6号車)
基本編成B(上から1号車、2号車・・・・5号車、6号車)
付属編成(上から1・7・11号車、2・8・12号車、3・9・13号車)
付属編成(上から1・7・11号車、2・8・12号車、3・9・13号車)

 

営業最高速度

130/h

設計最高速度

160/h

起動加速度

1.8/h/s

減速度

4.8/h/s(常用最大)

5.5/h/s(非常)

車輌定員

クモロ550 24

モハ550 4452

モハ551 4448

クモハ550、クモハ551 44

全長

21,160㎜(先頭車)

20,670㎜(中間車)

全幅

2,800

全高

4,140

車体材質

ステンレス

軌間

1,067

電気方式

直流1,500V

交流20,000V

主電動機

かご形三相誘導電動機

駆動装置

WNドライブ

制御装置

PWNコンバータ+PWN IGBT素子VVVFインバータ

1C1M制御(静止形インバータ一体型)

台車

軸梁式ボルスタレス台車(ヨーダンパ付)

制動装置

電気指令式空気ブレーキ(直通予備・抑速・耐雪ブレーキ付)

保安装置

ATS-SwATS-P

列車防護無線装置

EBTE装置

車輌異常挙動検知システム

列選装置

製造メーカー

関西車輌

川崎重工

神速重工

編成

3610

 

2019年春開業予定の北陸線特急用として、2017年から2019年に10両編成20本、6両編成6本、3両編成14本の計278両が製造される予定だ。

1000番台・8000番台

基本編成(上から1号車、2号車、3号車、4号車)
基本編成(上から1号車、2号車、3号車、4号車)
付属編成(上から1・5号車、2・6号車、3・7号車、4・8号車)
付属編成(上から1・5号車、2・6号車、3・7号車、4・8号車)

 

営業最高速度

130/h

設計最高速度

160/h

起動加速度

1.8/h/s

減速度

4.8/h/s(常用最大)

5.5/h/s(非常)

車輌定員

クモロ550 24

モハ550 4452

モハ551 4448

クモハ550、クモハ551 44

全長

21,160㎜(先頭車)

20,670㎜(中間車)

全幅

2,800

全高

4,140

車体材質

ステンレス

軌間

1,067

電気方式

直流1,500V

交流20,000V

主電動機

かご形三相誘導電動機

駆動装置

WNドライブ

制御装置

PWNコンバータ+PWN IGBT素子VVVFインバータ

1C1M制御(静止形インバータ一体型)

台車

軸梁式ボルスタレス台車(ヨーダンパ付)

制動装置

電気指令式空気ブレーキ(直通予備・抑速・耐雪ブレーキ付)

保安装置

ATS-SwATS-P

列車防護無線装置

EBTE装置

車輌異常挙動検知システム

列選装置

製造メーカー

関西車輌

神速重工

編成

4

 

2019年春から予定されている河鉄金沢~KRL三宮間の相互直通運転用特急列車として、河鉄では2018年末までに基本編成8本、付属編成6本の計56両が製造される。

また、KRL西国鉄道が8000番台として基本編成2本、付属編成2本の計16両が製造される。

列車名は、後日公募により決定される予定だ。