0番台

 

営業最高速度

120/h

設計最高速度

130/h

起動加速度

2.5/h/s

減速度

3.9/h/s(常用最大)

4.4/h/s(非常)

車輌定員

126名(先頭車トイレあり)

133名(先頭車トイレなし)

144名(中間車)

全長

2,000

全幅

3,003.2

全高

4,085

車体材質

ステンレス

軌間

1,067

電気方式

直流1,500V

主電動機

かご形三相誘導電動機

駆動装置

WN継手式中実軸平行カルダン方式

制御装置

2レベルIGBT素子VVVFインバータ制御(静止形インバータ一体型)

台車

軸梁式ボルスタレス台車(ヨーダンパ付)

制動装置

電気指令式(直通・回生(純電気式)・抑速・耐雪・駐車ブレーキ付)

保安装置

ATS-SW2ATS-P3

列車防護無線装置

EBTE装置

EB-N(デッドマン装置)

車輌異常挙動検知システム

製造メーカー

関西車輌

編成

6

 

2016年3月12日からの大姫姫路ー河鉄奈良(当時関鉄奈良)間相互直通運転専用車両として、2015年に6両編成4本の計24両が製造された。

100番台1次車

 

営業最高速度

120/h

設計最高速度

130/h

起動加速度

2.5/h/s

減速度

3.9/h/s(常用最大)

4.4/h/s(非常)

車輌定員

126名(先頭車トイレあり)

133名(先頭車トイレなし)

144名(中間車)

全長

2,000

全幅

3,003.2

全高

4,085

車体材質

ステンレス

軌間

1,067

電気方式

直流1,500V

主電動機

かご形三相誘導電動機

駆動装置

WN継手式中実軸平行カルダン方式

制御装置

2レベルIGBT素子VVVFインバータ制御(静止形インバータ一体型)

台車

軸梁式ボルスタレス台車(ヨーダンパ付)

制動装置

電気指令式(直通・回生(純電気式)・抑速・耐雪・駐車ブレーキ付)

保安装置

ATS-SW2ATS-P3

列車防護無線装置

EBTE装置

EB-N(デッドマン装置)

車輌異常挙動検知システム

製造メーカー

関西車輌

編成

6

 

2016年3月12日からの大姫姫路ー河鉄奈良(当時関鉄奈良)間相互直通運転専用車両としての予備車として、2015年に6両編成1本の計6両が製造された。

100番台2次車

 

営業最高速度

120/h

設計最高速度

130/h

起動加速度

2.5/h/s

減速度

3.9/h/s(常用最大)

4.4/h/s(非常)

車輌定員

126名(先頭車トイレあり)

133名(先頭車トイレなし)

144名(中間車)

全長

2,000

全幅

3,003.2

全高

4,085

車体材質

ステンレス

軌間

1,067

電気方式

直流1,500V

主電動機

かご形三相誘導電動機

駆動装置

WN継手式中実軸平行カルダン方式

制御装置

2レベルIGBT素子VVVFインバータ制御(静止形インバータ一体型)

台車

軸梁式ボルスタレス台車(ヨーダンパ付)

制動装置

電気指令式(直通・回生(純電気式)・抑速・耐雪・駐車ブレーキ付)

保安装置

ATS-SW2ATS-P3

列車防護無線装置

EBTE装置

EB-N(デッドマン装置)

車輌異常挙動検知システム

製造メーカー

関西車輌

編成

6

 

2017年9月16日からの直通列車増発を見据えた車両不足を補うという名目で、2016年に6両編成5本の計30両が製造された。

また、相互直通運転1周年記念イベントの一環として、大姫3000系と同様の塗装が施されている。

1000番台

 

営業最高速度

120/h

設計最高速度

130/h

起動加速度

2.5/h/s

減速度

3.9/h/s(常用最大)

4.4/h/s(非常)

車輌定員

126名(先頭車トイレあり)

133名(先頭車トイレなし)

144名(中間車)

全長

2,000

全幅

3,003.2

全高

4,085

車体材質

ステンレス

軌間

1,067

電気方式

直流1,500V

主電動機

かご形三相誘導電動機

駆動装置

WN継手式中実軸平行カルダン方式

制御装置

2レベルIGBT素子VVVFインバータ制御(静止形インバータ一体型)

台車

軸梁式ボルスタレス台車(ヨーダンパ付)

制動装置

電気指令式(直通・回生(純電気式)・抑速・耐雪・駐車ブレーキ付)

保安装置

ATS-SW2ATS-P3

列車防護無線装置

EBTE装置

EB-N(デッドマン装置)

車輌異常挙動検知システム

製造メーカー

日立製作所

編成

6

 

2017年9月16日ダイヤ改正より、大阪ー姫路間の運転開始に伴う車両不足を補うという名目で、6両編成6本の計36両が製造された。同形式では初の日立製作所で製造された。

また、車両塗装がリニューアルされた。